2013年06月26日

世界選手権代表に登坂と宮原が選出

日本レスリング協会は25日、9月16〜22日ハンガリー・ブタペストで開催される世界選手権の女子代表7人を発表した。48kg級に登坂絵莉(至学館大:高岡市出身)、51kg級に宮原優(東洋大:高岡市出身)が選出された。登坂は2年連続2度目、宮原は初出場となる。
≪日本レスリング協会公式サイト≫女子7階級の世界代表決まる…全日本女子チームが合宿スタート
posted by 富山県レスリング協会 at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック